アトモス
ATOMOS

アトモス
ATOMOS

ユーザー/製品登録,NINJA V RAW

下記Webサイト(ATOMOS本社・英語サイト)で購入日より1年以内に、ユーザー登録をしていただくと製品本体の保証期間が「ご購入日から3年間」に延長されます。
ご購入後はぜひ速やかにユーザー登録することをお奨めいたします。

保証期間が3年に延長となる対象機種

SUMO19 / SHOGUN7 / NINJA V / NINJA V+ / SHINOBI 7 / SHOGUN STUDIO 2
※SHINOBI SDI、SHINOBI、LCD液晶パネル、およびACアダプターやケース、バッテリー、バッテリー充電器など付属品やオプションのアクセサリー類はユーザー登録の有無に関わらず保証期間を1年と致します。

登録方法を説明した「ユーザー登録ガイド(PDF)」をお読みください。

ATOMOS本社(英語サイト)へ移動します。

NINJA V / NINJA V+ 製品登録およびRAW/ DNx 有効化

本体のファームウェアを 10.61~以降に更新してください。
メニューの Activationタブに表示される QRコードを読み取りホームページより登録します。
(新たにユーザー登録もしくはログインすると製品NINJA V / NINJA V+とDevice ID, Device AIDが入力されておりますので、製品の背面に記載のシリアル番号および購入日と購入された販売店を入力して登録してください。)

引き続き登録されたNINJA V / NINJA V+のページから(RAW収録をする場合には)ProRes RAWのACTIVATEボタンをクリックしてファイルをダウンロードしてください。
展開したファイル[activation.bin]をSSDにコピーしNINJA V / NINJA V+で読み出すと ProRes RAW収録が可能となります。

この内容の詳しい説明と併せてSDI RAW有償アクティベーションや延長保証の申請についてはPDF資料をご参照ください。
※ NINJA V PRO KIT / NINJA V+ PRO KIT は初めからSDI RAW有償アクティベーションを適用済みです。

製品登録でエラーメッセージが表示される場合

ホームページの製品登録時にATOMOS社のサーバーのメンテンナンスや障害または入力した情報の誤りなどにより
[This DID is already in use]や[This AID appears invalid]などメッセージが出る場合があります。
この場合には、お客様よりATOMOS社へご連絡ください。
連絡にあたっての手順と内容につきましてはPDF資料をご参照ください。

アクティベーション実行でエラーメッセージが表示される場合

アクティベーションファイルを製品本体で実行した時ごくまれに下記のメッセージが出る場合があります。

[ERROR]
Invalid Activation Token Detected
Feature conflict detected.
Please contact Atomos Support


この場合には、お客様よりATOMOS社へご連絡ください。
連絡にあたっての手順と内容につきましてはPDF資料をご参照ください。