アトモス
ATOMOS

アトモス
ATOMOS

購入前にご確認ください

ATOMOS製品の購入・使用にあたっての注意事項

使用方法

ATOMOS推奨カメラからダイレクトに接続して使用してください。

推奨カメラ一例
Canon EOS C300 Mark II / Sony PXW-FS5 / Panasonic DMG-GH5 / Sony α7sll / NIKON D850 / Panasonic AU-EVA1

その他ATOMOS本社・英語サイトをご参照ください。

動作保証

推奨カメラ以外やカメラとの間に別な機器を接続した場合には動作保証外となります。

PCやゲーム機なども相性などにより映像や音声が入力しない場合があります。

出力に接続するモニター等も相性により映像や音声が出ない場合があります。

HDMI入出力の動作保証は、純正ケーブルをご使用時のみとなりますのでご注意ください。

HDMI/SDI接続には相性があり、全てのデバイスとの接続を保証するものではありません。

収録に使用するメディアはATOMOS本社・英語サイトの推奨ドライブをお使いください。

液晶ディスプレイ

ATOMOS製品に搭載されている液晶ディスプレイは、画面の一部にドット抜け(ごくわずかな黒い点や、常時点灯する赤、青、緑の点)が見えることがあります。
また、見る角度によっては色むらや明るさのむらが見えることがあります。これらは、液晶ディスプレイの特性によるものであり、故障ではありません。交換、返品はお受けいたしかねますので、予めご了承ください。

電源 INFERNOシリーズ(SHOGUN INFERNO/NINJA INFERNO) / NINJA V

SHOGUN INFERNO / NINJA INFERNO / NINJA Vは消費電力が高く「Sony 純正NP-F970」、「Power Station (ATOMPWS001/ATOMPWS002)」を使用すると本体の電源が落ちます。本体に付属しているATOMOS製のバッテリーをお使い下さい。ATOMOS製バッテリー以外は動作保証の対象外となります。

LUT SHOGUN INFERNO/SUMO19

SHOGUN INFERNO/ SUMO19は[ CUSTOM LOOK ]モードで制限がかかる場合があります。
SDI RAW入力や他の時にも LUTを適用する録画が無効、出力映像にLUT適用が無効となります。
具体的には[ REC LOOK]、[OUTPUT LOOK]両方のアイコンがグレーアウトとなり機能がご使用になれません。

1080Pハイフレームレート(100P以上)

HDMI出力でハイフレームレートビデオ出力に対応したカメラはありません。(2018.8現在)

SUMO19・INFERNOシリーズ(SUMO19/SHOGUN INFERNO/NINJA INFERNO)

ATOMOS推奨カメラでも映像が入力しない事例の連絡を受けた機種がございます。

Sony Z5J、Z7JからHDMI入力ができない。

オリンパスOM-D EM-1 Mk2からHDMI入力ができない。

Panasonic AG-HMC45からHDMI入力ができない。

iPhone / iPadからのHDMI入力ができない(Lighting to HDMIアダプタ使用時)

※INFERNOのファームウェア更新や相性により対応している場合があります。

SHOGUN INFERNOファームウェア

NINJA INFERNOファームウェア

ファームウェアにつきましてはATOMOS本社・英語サイトよりダウンロードしてください

●ファームウェアアップデート時の注意

ダウンロード前に必ずお読みください

ファームウェアをアップデートする際は、必ずバッテリーを本体から取り外した状態で作業してください。バッテリーを取り付けたままでは、正常に動作しません。

ファームウェアアップデートでSSD内のデータが消去される場合があります。大切なデータは予めバックアップし、ファームウェアアップデートを実行の際はSSDのフォーマットしてから行ってください。

また下記の機能が2017年8月以降より追加されています。
(SHOGUN INFERNO 8.32以降、NINJA INFERNO 8.13以降、SHOGUN FLAME 7.23以降、NINJA FLAME 7.15以降)

本体内部温度76度まで温度センサーが検出した際、操作画面上に警告画面を表示します。

警告表示時間は、約2分。

録画中の可能性を考慮し、警告画面発生後、15分間そのまま動作いたします。