アトモス
ATOMOS

アトモス
ATOMOS

NINJA V Pro Kit

ATOMNJVP01

0814164022514

137,500

RoHS COMPLIANT

仕様

この製品に関する仕様をご確認いただけます。

  • 外形仕様

    質量

    360g(本体のみ)

    寸法

    151×91.5×31mm(本体のみ/幅×高さ×奥行き/突起部除く)

    マウントポイント

    1/4、3/8インチ兼用マウントポイント 上下に各1

  • 使用環境

    周囲動作温度

    0 - 40度(結露しないこと)

  • 構造

    材質

    アルミニウムおよびABSプラスチック

    冷却

    ヒートシンクとアクティブコントロールファン

    タリーライト

    リア

    マルチファンクションボタン(電源ボタン)

    電源/スクリーンロック

    AtomX 拡張スロット

    背面に一つ(バッテリースロットと兼用)

    SSDスロット

    2.5インチタイプ / 専用ケースで接続可能

  • 電源

    入力電圧

    6.2 - 16.8V

    動作電源

    5.8 - 7.2V

    対応バッテリー

    ATOMOS NPF L シリーズ

    バッテリー動作時間(録画時参考)

    5200mAh - 最大2時間(モニタ&録画 4K60p)
    7800mAh - 最大3時間(モニタ&録画 4K60p)

    連続動作

    AtomX SYNCモジュールと併用によりバッテリー交換時も継続動作可能

    DC入力

    バッテリーエリミネーター経由/DC Jack入力

    Dtap

    バッテリーエリミネーター経由/Dtap-DCケーブル(付属)入力

  • ディスプレイ

    サイズ

    5.2インチ

    解像度

    1920 × 1080

    PPI

    427ppi

    ビット深度

    10bit(8 + 2 FRC)

    バックライトタイプ

    edge-lit

    明るさ(cdm2 / nits)

    1000

    アスペクト比

    16:9

    対応色域

    Rec.709

    キャリブレーション

    Atomosキャリブレーター対応
    (別途 Xrite i1 Display Pro / Plusが必要です)

  • カラーパイプライン

    ガンマ

    Sony SLog / SLog2 / SLog3, Canon CLog / CLog2 / Clog3, Arri Log CEI160 / LogCEI200 / LogCEI250 / LogCEI320 / LogCEI400 / LogCEI500 / LogCEI640 / LogCEI800 / LogCEI1000 / LogCEI1280 / LogCEI1600, Panasonic Vlog, JVC JLog1, Red LogFilm / Log3G10 / Log3G12, FujiFilm Flog, PQ (HDR10), HLG, Nikon N-Log

    色域

    BT2020, DCI P3, PDCI p3 65, Sony SGamut / SGamut3 / SGamut3.cine / Canon Cinema / DCI P3 / DCI P3+ / BT2020 Panasonic V Gamut Arri Alexa Wide Gamut Rec709 JVC LS300 Red DragonColor / DragonColor2 / RedColor2 / RedColor3 / RedColor4 / RedWideGamut

    3D LUT表示

    .Cube フォーマット

    3D LUTダウンストリーム

    ループ出力

    3DLUT 50/50

    対応

    モニターモード

    ネィティブ/HLG/PQ/3D LUT

    HDR出力変換

    LOG/HDR→HLG/PQ/Dolby Vision

  • ビデオ入力

    HDMI

    1×HDMI (2.0) 4k 60p

    HDMI RAW

    ProRes RAW 6k(最大)

    SDI

    2×12G SDI(下位規格互換/自動検出)同梱の拡張モジュール装着で対応

    SDI RAW(対応カメラのみ)

    ProRes RAW 6k (最大)  *事前にSDI RAW機能はアクティベーション済み

    ビット深度

    ビデオ:8/10Bit
    RAW:最大 16Bit *ProRes RAWで最大12Bit収録

    ビデオクロマサブサンプリング

    4:2:2

  • メタデータ

    HDMI

    RAW - ホワイトバランス、露出インデックス、シャッタースピード/アングル、アイリスF stop、ISO、ガンマ、色域

    SDI

    ファイル名(Arri,REDより)

  • ビデオ出力

    HDMI

    1×HDMI (2.0) 4k 60p

    SDIループ出力

    1×12G SDI(下位規格互換/自動検出)同梱の拡張モジュール装着で対応
    Level A,B切り替え対応

    SDI出力

    2×12G SDI(下位規格互換/自動検出)同梱の拡張モジュール装着で対応
    Level A,B切り替え対応

    ビット深度

    ビデオ:10Bit

    ビデオクロマサンプリング

    4:2:2

  • ビデオ信号変換

    HDMI - SDI変換

    対応(ビデオ/RAWからビデオ出力) *RAW対応は事前に適用済み

    SDI-HDMII変換

    対応(ビデオ/RAWからビデオ出力) *RAW対応は事前に適用済み

  • オーディオ入出力

    サンプリングレート

    24/48kHz

    オーディオコーデック

    PCM

    HDMI

    8ch 24bit(入力信号に依存)

    SDI

    12ch 24bit(入力信号に依存)

    アナログオーディオ入力

    3.5mm 2チャンネル

    ヘッドフォン出力

    3.5mm 2チャンネル

  • タイムコード/Sync(同期)

    重畳データ

    HDMI / SDI

    日付

    対応 時間と日付

    LTC

    3.5mm アナログオーディオ入力経由 後処理が必要

    ワイヤレス同期

    オプションの AtomX SYNCモジュールで対応可能(別売り)

  • 解像度とフレームレート(録画、表示及び再生)

    6k

    RAWのみ 最大30p HDMI/SDI(カメラ依存 5.9k HDMIおよび5.7k SDI)

    4k DCI

    23.98/24/25/29.9/30/50/59.94/60p

    4k UHD

    23.98/24/25/29.9/30/50/59.94/60p

    2k DCI 2046×1080

    2k DCI: 23.98/24/25/29.9/30/50/59.94/60p
    Sony FX9 RAW 最大180p

    Anamorphic

    3.5k RAW最大60p(対応カメラのみ)

    FHD 1920×1080 プログレッシブ

    23.98/24/25/29.9/30/50/59.94/60/100/120p

    FHD 1920×1080 PsF

    Pに変換 ループ出力は PsF

    FHD 1920×1080 インタレース

    23.98/24/25/29.9/30/50/59.94/60i

    1280×720 プログレッシブ

    50/59.94/60p

  • 録画コーデック

    Apple ProRes RAW

    ProRes RAW, HQ

    Apple ProRes

    LT, 422, 422HQ

    Avid DNxHD

    DNxHD 220x,220,145,36

    Avid DNxHR

    LB, SQ, HQ, HQX.

  • 再生

    プレイリスト

    対応 フル/サブクリックからカスタムプレイリストを作成可能

    ループ

    対応 イン/アウト間再生も可能

    Apple ProRes RAW

    対応 録画ファイル

    Apple ProRes

    対応 (オーディオはリニアPCM)

    Avid Dnx

    対応 (オーディオはリニアPCM)

  • 録画機能

    プリロール録画

    対応(HD 8秒 / 4K 2秒) - RAWは対応していません

    タイムラプス

    対応

  • マルチ入力/切り替え

    SDI A/B切り替え

    対応 最大12G SDI/入力

  • 対応記録メディア

    マスターキャディーⅠ

    非対応

    SSDmini

    対応(標準/完全にフィットします)

    ファイル名

    ユニット名-シーン/ショット/テイク
    Arri & RED(SDI経由)

    ファイルシステム

    ExFAT

  • オンスクリーンツール

    マルチスコープアナリシスビュー

    対応 3種類のサイズと位置を指定可能

    ヒストグラム

    対応 3種類のサイズと位置を指定可能

    RGBパレード

    対応 3種類のサイズと位置を指定可能

    ベクトルスコープ

    対応 2種類のサイズと位置を指定可能

    1×ズーム

    対応 4K用1:1ピクセルマッピング

    2×ズーム

    対応

    フォーカスピーキング

    色 / スレッショルド選択可能
    カラー表示、モノラル表示、エッジのみ表示

    フォルスカラー

    対応 スケールつき

    ゼブラ

    対応 調整可能

    アイソレートカラーチャンネル

    青のみ

    シネマフレームガイド

    2.4:1, 2.35:1, 1.9:1, 1.85:1, 4:3

    ソーシャルフレームガイド

    9:16, 1:1, 191:1, 4:5

    セーフエリア

    アクション / グラフィック

    グリッドマーカー

    9グリッド

    アナモルフィックデスクイーズ

    1.25x 1.33x , 1.5x ,1.8x ,2x

    ディスプレイ反転

    縦方向のみ

  • オンボード信号処理

    プルダウン処理

    24/25/30pSF > 24/25/30p (2:2 プルダウン)
    60i > 24p (3:2 プルダウン)

    4K UHDダウンスケール

    ループ出力 - 4K UHDをFHDに変換

    DCIクロップ

    ループ出力 - 17:9を16:9にクロップ

  • リモートコントロール

    HDMI

    自動HDMIトリガー
    対応プロトコル:Canon, Sony, Atomos Open Standard

    SDI

    SDIトリガー(対応カメラのみ)

    シリアル2.5mmジャック

    LANCコントロール
    オプションのUSBシリアルケーブルによるキャリブレーション

    Bluetooth LE

    AtomX SYNCモジュールで対応(別売り)

    Wireless RF

    AtomX SYNCモジュールで対応(別売り)

  • 外部デバイスコントロール

    シリアル2.5mmジャック

    オプションのUSBシリアルケーブルによる対応カメラコントロールに対応

    Bluetooth LE

    AtomX SYNCモジュールで対応(別売り)

    Wireless RF

    AtomX SYNCモジュールで対応(別売り)

  • 対応アプリケーション

    XML

    Cut tag EDL (FCPX XML)

    Apple ProRes RAW

    Apple FCP, Adobe Premier, After Effects, Avid Media, Edius, Assimilate Scratch, Baselight Film Light.

    Videoコーデック

    MOVラッパーに対応し、ProResおよびAvid DNXに対応したすべてのアプリケーション

  • パッケージに含まれているもの

    付属品

    SDI RAW機能がアクティベートされたNINJA V本体
    AtomX SDIモジュール
    バッテリーエリミネーター
    ACアダプター
    DTapケーブル
    AtomX 5インチサンフード
    クイックスタートガイド

    対応オプション

    パワーキット
    HDMIケーブル
    USBシリアルケーブル
    AtomX SYNCモジュール

  • 製品保証

    標準

    1年間(ユーザー登録で3年に延長*液晶パネル/アクセサリーは対象外)

  • 主な使用方法

    使用方法

    ミラーレスカメラ、コンパクトシネマカメラ、ディレクターモニター、ゲームキャプチャ、プロビデオ、ジンバル、クレーン、趣味、結婚式ビデオ撮影など