アトモス
ATOMOS

アトモス
ATOMOS

NINJA Vの最新ファームウェア【 10.66 】へ更新されております。
このファームウェアのリリースノートより
「AtomOS 10.65 へアップグレードしますとDNx 及びProRes RAW のアクティベーションの適用が外れてしまう場合がある問題を修正しました。」

ただし以前として [ 10.66 ] でも下記の現象が発生しております。
・H.265の収録でファイルの分断や収録が中断するケース。

現在もこれらのケースはATOMOS本社への確認作業を行っております。
NINJA Vの H.265オプションの購入/適用につきましては本状況の確認が完了するまで、お待ちくださいますようお願いいたします。

ご不便をおかけして申し訳ございません。
何卒宜しくお願いします

NINJA Vの最新ファームウェア【 10.65 】を適用した場合に報告されているケースが3点お客様よりございました。

・ファームウェア10.65を適用した場合にProRes RAW/ DNxのアクティベーションが無効となるケース。
・H.265オプションを適用しようとした場合に正しく適用できないというケース。
・H.265の収録でファイルの分断や収録が中断するケース。

いずれのケースも現在ATOMOS本社への確認作業を行っております。
NINJA Vのファームウェア 10.65 への更新および H.265オプションの購入/適用につきましては、本状況の確認が完了するまで、お待ちくださいますようお願いいたします。

ご不便をおかけして申し訳ございません。
何卒、よろしくお願いいたします。